風俗せきららボイス
フリースペース
 >  > テニスサークルにいたデリヘル嬢

テニスサークルにいたデリヘル嬢

私が参加しているテニスサークルにはいろんな人がいる。 その中に看護師の卵の女Hがある日、サークルの?み会でデリヘルをしている事を暴露した。 私はHをいつもエロい目で見ていたので、Hにお願いをして店を教えて貰った。 Hが出勤日の時に指名して、早く来るのを待ちわびた。 Hは少し抜けている女で笑いながら部屋に入ってきた。 私は知っている女の子で、好感をもっている女をデリヘルで呼んだのは初めてだったので正直ドキドキした。 Hが服を脱いだ時、鼻血が出るんじゃないかと思った。 私はHにキスをして一通りサービスを受けた。 私はオプションなどを使わないつもりでいたのが、もうこれが最後だと思い延長して聖水のオプションをしてもらった。 Hは仰向けになった私の顔に跨り派手にぶちまけた。 私はその聖水を口で飲んだ。 そして、Hにも自分のものを飲ませたいと思い、フェラチオしていた時に無理やりごっくんさせた。 Hはびっくりした顔をしたが、それがまた可愛かった。 Hは3月に東京の病院に勤めるため、もう会う事はないが本当に良い思い出になった。

[ 2014-08-24 ]

カテゴリ: デリヘル体験談